ヒネくれたアニメ感想やマンガ、レトロゲーム、ロボゲーのレビューなんかをやっていきます 
2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Category | スポンサー広告
   --:-- | 
 
 
 
 
 

機動戦士ガンダム バトルオペレーション

ここ数年…いや、もしかしたらここ10年ほどで最も面白いと思ったゲームが、この「機動戦士ガンダム バトルオペレーション」、略して「バトオペ」かも知れません。

20140424_crt_a9sdf.png

↑バトオペプレイヤーが最も長時間見ることになるルーム画面(プレイ時間の約7割)
さて、本作は「ロボゲー」であるという点を除いては、特筆すべき点は少なく、ラグやマッチングといった、基本的な部分で相当大きな問題を抱えているゲームです。
しかしながら、私はこのゲームに激しくハマったわけですが、それにはやはり「特別な魅力」があったのです。
それはざっくりと言って以下の二点です。

「理想のガンダムゲーである」という事
「異様な中毒性を有している」という事

これらについて述べていきたいと思うのですが、まずはごくごく簡単にゲーム内容を紹介しましょう。
バトオペは、PS3でプレイできる基本無料の対戦型TPSで、プレイヤーはモビルスーツのパイロットとして、連邦軍、ジオン軍に分かれて、最大6対6でのバトルを繰り広げます。

「機動戦士ガンダム」の中でも「一年戦争期の地上戦」のみを舞台としているという事もあり、「比較的リアル」「地味で泥臭い」「重厚でもっさり」という、1st世代のおっさん歓喜な作風が特徴です。
また後述しますが、「MSを降りて歩兵でも活動可能で、61式戦車等の兵器も扱うことが出来る」というあたりに、ガンダムゲーの中でも「ミリタリーテイスト」を強調したいという運営側の意図が見て取れます。(過去作でもそういった要素があるものは存在していますが)
「MSイグルー」と「08MS小隊(の硬派な部分)」、ゲームで言えば「コロニーの落ちた地で」あたりをイメージして頂ければ間違いないかと思います。 

登場するMSは、1stガンダム本編のものに加え、MSVやMSV-R(ラムズゴック等)、一年戦争期を舞台とした各OVAやゲーム、ちょっと反則気味ながら0083からも参戦、と多岐に渡ります。「ゲム・カモフ」といった知名度が低い機体が登場している反面、本編に登場した「ゴッグ」「ゾック」がまだ参戦していないなど、アンバランスなところもあります。

人物については、誰一人として既存のキャラクターは登場しません。アムロやシャアは言うに及ばず、ケルゲレン子や、ノエル・アンダーソンといった、過去のガンダムゲーにおいてオペレーターとして登場したキャラなども出てきません。
プレイヤーキャラを除いては、音声のみのオペレーター(4名の中から選択、変更可能)がいるだけです。
あくまでも「名も無き兵士たちの、知られざる極局地的戦闘」を描いている、というイメージです。(実際戦場に出るとガンダムがゾロゾロ出撃してるような状況なんですが…w)
アニメ絵のキャラクターが一切登場しないというのは、特徴のひとつと言えるでしょう。


ゲームルールはいくつか存在しますが、基本的にはMS撃破などで得られる「戦果ポイント」を、制限時間内に敵軍より多く稼ぐ事で勝敗が決するというものです。
チーム戦ですので、通常は「自軍の勝利」を目指して、プレイヤーは奮戦する事になります。

ガンダムゲームの中でも「リアル系」を標榜している本作ですので、「ゲージが溜まったら必殺技」なんてものはありませんが、ゲーム性を加味するための要素として各MSは「汎用」「格闘」「支援」という3つのタイプに分けられており、そのタイプによって攻撃力防御力が増減し、いわゆる三すくみの関係が形成されます。

だいたいこういったところです。
初めに述べた二点の魅力のうち、「理想のガンダムゲーである」という点については上記した中にいくらかの答えは出ていますが、要は「求めているレベルのリアリティを有していた」ということです。
今後は、まず「理想のガンダムゲーである」という点について語らせて頂き、その後に中毒性についても自分なりの考えを述べていきたいと思っています。

それと平行して、決して広くない「バトオペ界隈」で起きた、ちょっとした事件簿を、私が知っている&おぼえている範囲でちょろちょろと書いていきたいなと思っています。まあ、思い出話ですね。その都度メモったりしてたら詳しく書けるんでしょうが、うろ覚えの駄文垂れ流しになる事でしょう…。
スポンサーサイト
 
Category | ゲーム雑記 | バトオペ
   19:13 | Trackback:0 | Comment:0 | 
 
 
 
 
 
Comment
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
Trackback
 
http://zubatt.blog77.fc2.com/tb.php/99-d3638265
 
 
 
 
 
 
プロフィール
 
 

マスター栄者

Author:マスター栄者
ますたあえいじゃと申します
理解の範疇を超えるような作品が好きです

 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。