ヒネくれたアニメ感想やマンガ、レトロゲーム、ロボゲーのレビューなんかをやっていきます 
2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Category | スポンサー広告
   --:-- | 
 
 
 
 
 

喰霊-零- 第12話 祈 焦 -いのりのこがれ- 感想

喰霊-零- 第12話 祈 焦 -いのりのこがれ- の感想です。

garei012-031-re.jpg
この邪悪な表情がすばらしい。
前回にもこういう絵が欲しかったですね。
garei012-001-re.jpg
最終回だと言うのになぜこのおっさんがw

garei012-002-re.jpg
garei012-003-re.jpg
garei012-004-re.jpg
garei012-005-re.jpg
激しい戦闘を繰り広げる黄泉。

garei012-008-re.jpg
garei012-009-re.jpg
しかしさすがに疲弊したようです。
というか、殺生石によって意識が失われそうになるのに抗っているからでしょうか。

garei012-010-re.jpg
garei012-012-re.jpg
garei012-013-re.jpg
garei012-014-re.jpg
神楽も無双っぽく華麗に激しく戦います。

garei012-011-re.jpg
なんか通販でよくある、切ったキュウリがくっつきにくい包丁みたい。

garei012-015-re.jpg
garei012-016-re.jpg
garei012-017-re.jpg
ズザーと砂埃を上げて止まる様子はロボットアニメのようです。

garei012-019-re.jpg
garei012-020-re.jpg
遂に相対する二人。
色々話しますが…。

garei012-021-re.jpg
garei012-022-re.jpg
もはや二人には戦う以外に道は残されていないようです。

garei012-023-re.jpg
しかし黄泉に止めを刺す覚悟が神楽にはありません。

garei012-024-re.jpg
その隙を突かれて窮地に立たされますが…

garei012-025-re.jpg
やはり強い神楽。
マイケル13号も早速使いこなしていますね。

garei012-026-re.jpg
黄泉のタックル。
プライドをかなぐり捨てた、泥臭い戦い方です。

garei012-027-re.jpg
木の枝で突き刺すあたり、どこかベルセルクのキャスカを彷彿とさせます。

garei012-028-re.jpg
目が怖いよ黄泉ちゃんw

garei012-029-re.jpg
garei012-064.jpg
ここだけアップにするとなんだかアレです。

garei012-030-re.jpg
黄泉は自らが手にかけた知人たちの最期の様子を神楽に聞かせます。
さらに白叡を継承できたのだから、雅楽の死は神楽にとってむしろ嬉しい事だろう、と煽ります。

garei012-032-re.jpg
さすがにキレた神楽の怒りの一撃!!これは痛そう。

garei012-033-re.jpg
garei012-034-re.jpg
ひるむ黄泉に追い討ちをかける神楽!!決着なるか?

garei012-035-re.jpg
ドカッ
ええええ~~~~~!!

garei012-036-re.jpg
まさかの二時間ドラマのような展開!!
死力を尽くした戦い、って事なんでしょうが、なんだかコントみたいになってしまいましたw
しかし石で頭カチ割ろうとする方が刀で斬りかかるより凶暴に見えますね、なぜか。

garei012-037-re.jpg
そして紀之登場!!ついに復活か?

garei012-038-re.jpg
ええええ~~~~!!
どっか行ったw

garei012-040-re.jpg
garei012-041-re.jpg
もう彼はダメだからほっといて、決着付けましょう。
神楽も「覚悟」ができたようですし。

garei012-042-re.jpg
garei012-043-re.jpg
garei012-044-re.jpg
garei012-045-re.jpg
いま、万感の思いを込めて…!!

garei012-046-re.jpg
黄泉に一日の長があるのか、獅子王がマイケル13号を打ち砕きます。

garei012-047-re.jpg
しかし!!

garei012-048-re.jpg
黄泉の…

garei012-049-re.jpg
想いは……

garei012-050-re.jpg
「…ごめんね、神楽…大好きよ…」

garei012-051-re.jpg
garei012-052-re.jpg
しかし戦いは終わらない…

garei012-053-re.jpg
深いようなそうでもないような事を語るおっさん二人。

garei012-054-re.jpg
しかしこの人がここまでダメになるとは、誰が予想したでありましょう。喰霊-零-、最期まで裏切ってくれますwまさに裏切りのティル・ナ・ノーグw

garei012-055-re.jpg
三途河はお預けですね。

garei012-056-re.jpg
二年後。
やっぱり生きてた菖蒲さん。この車椅子はさすがに非戦闘用でしょうかw

garei012-057-re.jpg
桐ちゃんも生きてました…が、幼児退行してしまったようです…
この状態でクナイの練習?は危険そうですw

garei012-058-re.jpg
だめだこいつ…
関西弁の女の子が不自然な感じですが、漫画版「喰霊」に関西弁のキャラがいるんでしょうか。

garei012-059-re.jpg
結局出ずじまいの大おば様。漫画版「喰霊」のキャラなんですかね。

garei012-060-re.jpg
この人たちはあまり上手く機能しませんでしたねw

garei012-061-re.jpg
これは漫画版「喰霊」のしゅじんこうなんですかね。

garei012-062-re.jpg
…というわけで、おしまいです。


という事で、1クールながらなかなかまとまってて、とても楽しめました。

でも、ちょっと気になった点を二つほど。

まず、黄泉が神楽を憎む理由がちょっと弱いかな、と思います。2話の段階では神楽個人への憎悪がかなり強烈なもののように思えましたが、あそこまで行くかなあ、という感じはしますね。それまでも抱いていた嫉妬に、神楽が黄泉を信じ切れていなかったという事実が加わったとしても、黄泉は黄泉で神楽の「理想の姉」になれなかった事に罪悪感を感じていたようですし…。
となると殺生石が黄泉の想いを歪めて増幅させたということになるのかなとおもいますが、それだとあくまで殺生石の力が事件の要因となり、ちょっとお話としては面白みに欠けるなあと。

もうひとつは最終回に関してです。
黄泉は自分の本当の望みは「神楽を守ること」だと言いますが、これは直接言葉にしない方が良かったと思います。
神楽に討たれるその瞬間、黄泉の回想シーンになるのはいいのですが、「私の本当の望みは…」で止めておいて、最後の言葉は言わないでおいて欲しかったですね。
また、その後も神楽に謝罪する事もなく、ただ黙って死んだ方が良かったと思います。止めを刺されるその瞬間、黄泉の瞳から涙がこぼれるけど、神楽に気付かれないように拭う、とかが良かったです。
これはつまり、黄泉は神楽に憎まれたまま死んだ方が良かった、と思うのです。
前半の戦いで黄泉が神楽を組み伏せた時、必要以上に神楽に、自分を憎ませるような言葉を投げかけます。そうする事によって黄泉を殺す事に対する躊躇や、その後の後悔を軽減しようと考えた、という解釈に基づくものですが、黄泉が神楽を本当に救いたいと考えたのならばそうしたのではないかなと。悲しい結末ですが、俺はそうなってほしかったですね。
もっとも、神楽に憎しみを抱いたままにさせておくのは救いにはならない、とも考えられるでしょうね。まあ俺がそういうハードな感じが好み、というだけですがね。


作品全体としてはかなりやりたい事がハッキリしていて、それは成功しているのではないかなと思います。ただ、大きな要素ではないのですが、神楽の同級生に関してはちょっと失敗していたかな、と。
中途半端に世俗との繋がりなどを描かずに、キッパリと黄泉と神楽の物語にした方が全体像はキレイにまとまったと思います。
あと、やっぱり紀之に関してはホントにあれでええんか?ええのんか?って思ってしまいますねえ。
まあ紀之に限らず、このものすごい悲劇を乗り越えたんだなあと思うと、みんな結構タフなんだな、と思ってしまいますw


とにかく、見てよかった、感想書いてきて良かった、と思える作品でした。人気も高いようですし、「喰霊」のアニメ化も間違いないでしょうね~。
スポンサーサイト
 
Category | アニメ雑記 | 喰霊-零-
   23:56 | Trackback:2 | Comment:0 | 
 
 
 
 
 
Comment
 






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
 
 
 
 
 
 
Trackback
 
http://zubatt.blog77.fc2.com/tb.php/71-5b8a34ec
第12話「祈焦(いのりのこがれ)」 岩端とナブーは生きてました。 良かったですよぉ。もうてっきりダメかと思っていましたから… 飯綱は...
2008.12.24 16:19
剣ちゃんに白石だと!?いやー、全12話で今回が最終回だとは思いませんでしたよ……実によく纏めていて良い最終回でしたし 何より嬉しかった...
2008.12.24 22:34
 
 
 
 
 
 
プロフィール
 
 

マスター栄者

Author:マスター栄者
ますたあえいじゃと申します
理解の範疇を超えるような作品が好きです

 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。