ヒネくれたアニメ感想やマンガ、レトロゲーム、ロボゲーのレビューなんかをやっていきます 
2008 101234567891011121314151617181920212223242526272829302008 12
 
 
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
Category | スポンサー広告
   --:-- | 
 
 
 
 
 

かんなぎ 第9話 恥ずかしい学園コメディ 感想

かんなぎ 第9話 恥ずかしい学園コメディ の感想です。

kannagi09-034_convert_20081130165606.jpg
いわゆる「つぐみルート」な回だったハズなんですが…w
スポンサーサイト
 
Category | アニメ雑記 | かんなぎ
   18:21 | Trackback:6 | Comment:0 | 
 
 
 
 
 

喰霊-零- 第8話 復讐行方-ふくしゅうのゆくへ- 感想

喰霊-零- 第8話 復讐行方-ふくしゅうのゆくへ- の感想です
いやー、今回はかなりキました。

garei08-001_convert_20081128012944.jpg
黄泉が不憫です…
 
Category | アニメ雑記 | 喰霊-零-
   01:18 | Trackback:1 | Comment:0 | 
 
 
 
 
 

かんなぎ 第8話 迷走嵐が丘 感想

ちょっと体調悪かったりなんやらかんやらで更新が滞っておりますが
かんなぎ 第8話 迷走嵐が丘 の感想です。

kannagi08-013_convert_20081127162156.jpg
今回を象徴するひとコマです。
 
Category | アニメ雑記 | かんなぎ
   16:34 | Trackback:1 | Comment:0 | 
 
 
 
 
 

喰霊-零- 第7話 呵責連鎖-かしゃくのれんさ- 感想

喰霊-零- 第7話 呵責連鎖-かしゃくのれんさ- の感想です。

garei07-21_convert_20081120194037.jpg
前回がエロかったりグロかったり重要人物死んだりと盛り沢山だったぶん、全体的にじみーに進行します。

 
Category | アニメ雑記 | 喰霊-零-
   20:25 | Trackback:1 | Comment:0 | 
 
 
 
 
 

機動戦士ガンダム 第三話 敵の補給艦を叩け!

突然テレビ大阪で、「機動戦士ガンダム」、いわゆるファーストガンダムの再放送が始まりました。

つい先日もBSイレブンで放送されていたのですが、こちらは環境的に見れなかった(というか知らなかったw)ので、改めてテレビ大阪でちらちらと見ております。

で、第三話「敵の補給艦を叩け!」だったのですが、いやー、面白い!!
 
 
 
 
 
 

かんなぎ 第7話 キューティー大ピンチ!激辛ひつまぶしの逆襲(後篇) 感想

かんなぎ 第7話 キューティー大ピンチ!激辛ひつまぶしの逆襲(後篇) の感想です。

gomi_convert_20081116171038.jpg
分別不要?
 
Category | アニメ雑記 | かんなぎ
   18:03 | Trackback:5 | Comment:0 | 
 
 
 
 
 

レトロゲーム X68000 「グラナダ」

レトロゲーム、第6回目はX68000のシューティングゲーム「グラナダ」です。
GRANA1f_convert_20081116034442.gif

※今回のエントリは昔やってたサイトに掲載していた文章の加筆、修正版です。
 
Category | レトロゲーム PC
   03:51 | Trackback:0 | Comment:0 | 
 
 
 
 
 

喰霊-零- 第6話 美 敵 -うつくしのてき- 感想

喰霊-零- 第6話 美 敵 -うつくしのてき- の感想です。
 
Category | アニメ雑記 | 喰霊-零-
   00:37 | Trackback:2 | Comment:0 | 
 
 
 
 
 

かんなぎ 第6話 ナギたんのドキドキクレイジー 感想

個人的には
つぐみちゃん祭でした
 
Category | アニメ雑記 | かんなぎ
   21:12 | Trackback:4 | Comment:0 | 
 
 
 
 
 

レトロゲーム MD アリシアドラグーン

レトロゲーム、第5回目はメガドライブの「アリシアドラグーン」です。

ALI_convert_20081108003140.jpg
 
Category | レトロゲーム MD
   02:33 | Trackback:0 | Comment:1 | 
 
 
 
 
 

喰霊-零- 第5話 頑 想 -かたくなのおもい- 感想

えらく遅くなって今更感ありありですが、喰霊-零- 第5話 頑 想 -かたくなのおもい- の感想です。

yomi05-001_convert_20081106144532.jpg
yomi05-002_convert_20081106144547.jpg
yomi05-003_convert_20081106144601.jpg

相変わらず黄泉の神楽溺愛っぷりがすごいですが、香水はやっぱり対オトコ用ですw

しかしそのターゲット自身は
nori05-001_convert_20081106144403.jpg
「化粧くさっw」
と、空気読まない発言で場を凍りつかせますw

nori05-002_convert_20081106144456.jpg
その後も黄泉の神経を逆なでしまくった挙句熱いコーヒーをぶっかけられる始末w
ほんと口は災いの元ですなw

yomi05-004_convert_20081106144634.jpg
nori05-003_convert_20081106144512.jpg
怖いよう><

mei05-001_convert_20081106144331.jpg
案外地味~に新キャラ冥様登場。もうちょいカリスマ性を感じさせて欲しいものです。
3話以降では初となる黒いキャラですね。野心家にも見えますが、あるいはどこか達観してるのでしょうか。


で、車椅子の人主導による、黄泉と法ちゃんを仲直りさせる作戦開始。演出がありきたりですwそれを狙ってるにしてもありきたりですwww

kiri05-001_convert_20081106143939.jpg
慣れない色恋沙汰にも健気に頑張る桐たんに萌え?ってとこですかね。

yomi05-005_convert_20081106144705.jpg
若干別人ぎみwかわいいけど。

kiri05-002_convert_20081106144016.jpg
やりすぎwww

kiri05-003_convert_20081106144142.jpg
まー確かに普段はクールな女性が照れたりしてるのはかわいいですが。

yomi05-006_convert_20081106144823.jpg
なかなか表情豊かなとこ見せてくれます。なんか黄泉の負けず嫌いさが滲み出てるグッドな絵ですね~。

kagura05-001_convert_20081106143850.jpg
泣き落とし…
kagura05-002_convert_20081106150945.jpg
でも目薬だったんですね、これは騙されたなぁ。

yomi05-007_convert_20081106144840.jpg
そんなことも知らずに神楽の気持ちを汲んで休戦する二人。
「大丈夫、飯食って、一発ヤレば仲直りするからwwww」(←言ってません)

yomi05-008_convert_20081106144856.jpg
その前に腹ごしらえ…ならぬ払い腰。綺麗に決まりすぎですwww

yomi05-009_convert_20081106144914.jpg
女の子が両手で作業するために物くわえるのってかわいいよね!!!!

yomi05-010_convert_20081106144928.jpg
靴?うーん、着物に靴かあ…

yomi05-011_convert_20081106144944.jpg
「私たち、ずっと喧嘩できるかな?」
「してるさ、ずっと、いつまでも」
「まあすぐに殺し合いになるんだがな!!!!」
まさに外道!!


つーことでこういうノリが好きな方が多いようなんですが、俺は早いとこシリアス移行を所望いたします。。。冥様に期待ですね。
 
Category | アニメ雑記 | 喰霊-零-
   21:54 | Trackback:0 | Comment:0 | 
 
 
 
 
 

BSアニメ夜話 電脳コイル

今晩、BSアニメ夜話で電脳コイルが採り上げられます。

電脳コイルは非ヲタにも勧めやすい、すばらしい作品です。もっとヲタクっぽく作る事によってより多くの支持を集める事が可能であったでしょうが、スタッフの方々はそれを選択しませんでした。(もちろん、ヲタクが喜べる要素はたくさんありますが。)

総じて非常に上質で、「これなら大の大人にも恥じる事はない」作品だと思います。
特に演出はアニメっぽい誇張表現や、極めて奇抜な手法に頼る事なく、自然にさりげなく映像に深みを与える事に成功しています。
これは子どもが作った紙芝居のような凡百のアニメ(絵が動かない、という意味ではありません。カット毎のスタッフの意図が希薄で、ただシナリオを進行させるだけの作品、という事です。)とは一線を画す事はもちろん、そこらのTVドラマにも全く引けを取りません。


以下は第13話の一シーンです。

yasako13-001_convert_20081104160733.jpg
画面左の少年「ハラケン」が、イリーガル(画面中央の黒い化け物みたいなもの)についての考察を述べています。それに対して左から二番目の少女「ヤサコ」が、「へ~」と感心します。

yasako13-002_convert_20081104160759.jpg
続くカットはカメラが裏側に回ります。セリフは画面左のちょっと太った男の子「デンパ」が、先ほどのハラケンの言葉を継いでイリーガルについての話をしています。ヤサコの顔はイリーガルの陰になって見えません。

yasako13-003_convert_20081104160816.jpg
yasako13-005_convert_20081104160850.jpg
イリーガルが動いて、ヤサコの顔が見えます。
この視線と表情が示すものは……
デンパはまだ話を続けていますが、ヤサコの耳に入ってないのは明らかですねw
もちろんこの件に関するつっこみは作中ではいっさいありません。

初めからカメラがキャラの顔がわかる位置にあって、ハラケンがそのセリフを言った事によってヤサコの表情が変わるともっとあからさまになるのですが、それでは深みが足りませんし、ヤサコのごくごく「淡い」気持ちが表現されないと思います。
また、カメラワークは同じでも、カメラ位置が変わった瞬間に既にヤサコの顔があらわになっていると、そこに意味があるのかどうか、つまり演出なのかどうか、見ている側が判断しづらいです。初めはヤサコの顔が見えていないからこそ、あの視線に意味があるのだと視聴者にわかるのです。


さて、俺が言いたいのは、別にこの場面の演出がアニメ史上に残るものだ、とかそういう事ではありません。スタッフが「映像」というものに拘りをどれだけ持っているかがわかりやすい、という意味でこれを紹介したに過ぎません。つまり、他の場面においても、一つ一つのカットに多かれ少なかれきちんとした意図がある、と信じられるようになるわけです。もちろん、全ての場面にこういったギミックがあるわけではありませんし、そういう必要もないですけど。


電脳コイルは設定が結構凝っているので、様々な作中だけの概念を理解するにはそれなりに能動的な態度で視聴しなければいけませんが、よくわかってなくても十分面白く見られる、本当に稀有な作品です。
もちろん、様々な深読みができるような作りにもなっているし、JS好きをハァハァさせるような要素もあるでしょう。また、テーマ的にもネットやデジタルなものへの接し方という部分で、否定的な視点、肯定的な視点、いずれもかなり対等に描かれており、結論はそれぞれが考えられるようになってもいます。この点もまた本作を語る上では重要な部分となるでしょう。

本作の魅力は多岐に渡っていますので、BSアニメ夜話ではどういったアプローチをするのか、楽しみでもあり、不安でもありますが、いずれにせよ未見の方はぜひとも一度触れて頂きたいな、と。そしてストーリーやキャラクター作りだけでなく、映像作品としての価値も味わって頂ければなあ、などと、僭越ながらも思ってしまいます。


あ、第12話の「ダイチ、発毛ス」が本作の最高傑作である、というのは俺も普通にそう思います。あれはほんとやばいですね。あの話だけでも全国民に見せたいくらいです。
 
Category | アニメ雑記
   21:59 | Trackback:0 | Comment:0 | 
 
 
 
 
 

かんなぎ 第5話 発現!しょくたくまじんを愛せよ 感想

かんなぎ 第5話 発現!しょくたくまじんを愛せよ の感想です。

nagi05-001_convert_20081103002543.jpg
料理が得意な?ざんげちゃん。
つまみ食いのナギ様、いい顔してます。

zange05-002_convert_20081103003024.jpg
この部分がちょっと妙でして、迫ってくるざんげちゃんではなく、ナギ様の方にピントがあってるんですよね。仁の心情を表してるわけでもなさそうですし…たんなる処理の間違いか?

zange05-001_convert_20081103003004.jpg
「食べ放題、ですよ?」
なにがやねんw

tsugumi05-001_convert_20081103002906.jpg
全力阻止のつぐみちゃんwなかなかかわいいです。

zange05-003_convert_20081103003038.jpg
ナギはわりと無関心w
にしてもこんな風に迫られたら…二人っきりだったらどうなってたのでしょうかw

zange05-004_convert_20081103003054.jpg
強引に料理勝負開始!!なんかぞんざいやなあw

tsugumi05-003_convert_20081103002935.jpg
わざわざ料理の本を取りに帰ったつぐみちゃんが健気です。

zange05-005_convert_20081103003109.jpg
白亜の反乱によりうまく料理できないざんげちゃん。白亜ちゃんはすごくいい子みたいですね。内気すぎるんでしょうけど、普通に白亜ちゃんの方が仁を落とせる気がしますwww

nagi05-002_convert_20081103002604.jpg
対するナギの妙に男らしい料理っぷりにワロタwかっこええです。

zange05-006_convert_20081103003126.jpg
「お花を摘みに」出てきたざんげちゃんwww

つーことでナギ様が実は料理が上手かったが味オンチでした、というオチ。でも普通にざんげちゃんの料理もうまいって言ってたし…まあいいかw
ともかく料理対決はここまで…って、なんだかよくわかんねーなあ~。普通これで1話まるまる使うと思うんですが、話広がらなかったわけですねw


nagi05-003_convert_20081103003414.jpg
そんなモヤモヤをブッツリと斬るアイキャッチ。


nagi05-004_convert_20081103002634.jpg
実際の公式サイトとリンクしておりますwヒット数は桁違いですが。

nagi05-005_convert_20081103002658.jpg
なんかもうすっかり人気者のようです。仕掛け人は要は部長…ですよね?

nagi05-009_convert_20081103002804.jpg
足を投げ出して座ってるのがかわいい。

nagi05-006_convert_20081103002712.jpg
ファン層がかぶってる!!とナギにつめよるざんげちゃん。
う~む、本来はかぶってないと思いますが、パイが少ないからそうなるんでしょうかwいろんな業界で起きてる問題ですなコレはw

nagi05-007_convert_20081103002730.jpg
nagi05-008_convert_20081103002748.jpg
みんなの応援がナギに新たな力をもたらすのか?

hage_convert_20081103010822.jpg
ハゲに反射してるだけでした。くだらねえ。

sakusha_convert_20081103002851.jpg
原作者さんのプロフィール?情報量が異常に少ないです。声もご本人ですか?

miso_convert_20081103011302.jpg
味噌汁に牛乳…これは厳しいw白味噌か粕汁と思えばイケるんでしょうか?しかし今牛乳高いから結構贅沢な使い方だぜコレ。
にしてももはやご飯山盛りってレベルじゃねーぞ!!
で、この後貴子の家に住まおうかっていうナギを必死に引き止める仁。急すぎてなんか説得力ねーなwしかもその後ふらっと一人でコンビニに行ってるとかよくわからんです。

zange05-007_convert_20081103003218.jpg
「うおっ!まぶしっ!」


…ってことで、なんだか散漫な印象の回でしたなあ。だいたい、場面によってナギの喋り方が変わりすぎなんじゃないでしょうか?つぐみの前でも普通にしゃべってるし、貴子にも普通にタメだったのが、最後にはなぜかまたお嬢様っぽくなってるし…。よくわかりませんな~w
オチもよくわからんし、なんだかなーw

yamakan_convert_20081103002950.jpg
 
Category | アニメ雑記 | かんなぎ
   01:24 | Trackback:1 | Comment:0 | 
 
 
 
 
 
プロフィール
 
 

マスター栄者

Author:マスター栄者
ますたあえいじゃと申します
理解の範疇を超えるような作品が好きです

 
 
RSSリンクの表示
 
 
 
 
リンク
 
 
 
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
 
 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。